FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権優勝の宮原知子に異議を唱える人々

四大陸選手権を214.91という高得点で優勝した宮原知子。
ただこのFS構成に関してモヤモヤ感を持つ者は少なくないようで。。。


2回転ジャンプ、3回転ジャンプの基礎点とSOVはこちら(ISU Communication1944より)
2回転ジャンプ、3回転ジャンプのSOV
 現行ルールではジャンプは回転数に応じたSOVが定められていて、GOEはそのSOVに則ってつけられることになっています
そしてジャンプコンビネーション、シークエンスに関しては「基礎点の大きなジャンプのSOVでGOEがつけられる」
というルールにもなっています


宮原のFSエレメンツ構成を振り返ってみます
宮原知子FSプロトコル


ジャンプ構成のみ抜き出して見ますと
3Lz+2T+2Lo
3Lo
3F
3Lz
3S
2A+3T
2A+3T
と、3回転+3回転は入っていないものの、女子では許されているジャンプ7つの要素全てに3回転が入っていることによって
全てのジャンプ要素において3回転ジャンプのSOVが適用されるという事になっています

一方のエレーナ・ラジオノワ欧州選手権FSの構成を見てみます。
エレーナ・ラジオノワ ユーロFSプロトコル
ジャンプ構成のみをピックアップしてみますと
3Lz
3T
3F
3Lz
3Lo+1Lo+3S
2A
3Lo+2T
2A
構成上ではラジオノワの方が一見難しいことをやっているようにはみえますが
3回転+3回転を2度入れることによって2A2つが単独になり、
ジャンプ要素7つのうち5つしか3回転のSOVが適用されなくなっているのです
ラジ子が3Lzと3Loを2度入れて、宮原より難度の高い構成を組んでいるにもかかわらず
基礎点合計は宮原の方が上だったりもするんだなぁ、これが。

エフゲーニャ・メドベデワに関しても同様で
エフゲーニャ・メドベデワ ユーロFSプロトコル

3F+3T
3Lz
3F
3Lo
2A+2T+2T
3S+3T
2A
ラジオノワほどの難度ではないものの前半と後半に1つずつ3回転+3回転が入っていて
見た目の構成上は宮原知子よりも難度の高いものになっています
ところが3+3が2つ入ることによって2Aの1つは単独になり、2A+3T+2Tというコンボにはなっているものの、
この3連で最も基礎点の高いのは2Aですのでやっぱり3回転ジャンプのSOVが適用されるのは5つという事になってしまうのです


浅田真央は3Aを跳べるという強みがありますので
3A
3F3Lo
3Lz
2A+3T
3S
3F+2Lo+2Lo
3Lo
と2度のセカンド3回転を入れても7度全てのジャンプ要素で3回転ジャンプのSOV でGOEを得られる構成にはなっています
(セカンド3回転に関してはUR判定ばっかりだけど)
ところがその他の女子選手はSOVの高い3Aなど跳べません。
7度のジャンプの中で5種7度の3回転ジャンプと2Aを配置しなければなりませんが
3回転ジャンプに3回転をつけることによって2Aが単独になったり、
2Aを頭としたコンビネーションジャンプを跳ばなければならないという効率の悪いことになってしまうのです

宮原知子は3Lz+3Tを跳べるのにFSでは跳ばずに2A+3Tを入れていることで
「ずるをしている」「安パイな構成」みたいな印象を持たれてしまっていますが
2A2つにセカンド3回転をつけてトリプル5種7度を7度のウェルバランスの中でバラバラで跳ぶことによって
どこからでも3回転ジャンプのSOVを跳べるようにという効率の良い獲り方をしているのです
これはルールで許されている以上仕方のない事です
但し、宮原のジャンプは高さがなく回転がギリギリで降りているため着氷の流れがあまり出ず
+2や+3評価ばかりがズラズラ並ぶような得点にはなりえていないというところが難点ですが


宮原知子のような戦術は四大陸選手権女子ではジジュン・リ、パク・ソヨンの構成などにもみられていて
パク・ソヨンは
3Lz
2A+3T
3F
3S+2T+2Lo
3Lo
2A+3T
3S
と、3-3無し、2A+3T2度の構成で3Sと3T2度のトリプル5種7度の構成に

ジジュン・リも回転不足判定が目立ったものの
2A+3T
2A+1Lo+3S
3F
3Lo
3Lz

3F+2T
3S
と、やはり3回転+3回転のコンビネーション無しのトリプル5種7度にしていました

コンビネーションジャンプは最も基礎点の高いジャンプのSOVでというルールがある限りは
3Lz+3Loのような難度の高いジャンプを跳ぶよりは2A+3Tを2度跳ぶほうがマシとばかりに
難度の高い3回転+3回転を避ける傾向が女子で強まるのではないか・・・と思えるのです
3Lzも3Tも同じSOVでGOEがつけられ
3Lz+3Loも2A+3Tも同じSOVでGOEがつけられるというのは個人的にはいかがなものかと思う
コンボ基礎点は第1ジャンプ+第2ジャンプ合計でよいので難度に合わせてジャンプのGOEにもっと変化をつけてほしい

たとえば
-3評価・・・基礎点×0.3の減点
-2評価・・・基礎点×0.2の減点
-1評価・・・基礎点×0.1の減点
+1評価・・・基礎点×0.1の加点
+2評価・・・基礎点×0.2の加点
+3評価・・・基礎点×0.3の加点

・・・みたいな。

2Aから3Aまでの単独ジャンプGOEに関しては以下の通りになりますし
+3+2+1±0-1-2-3
2A+0.99+0.66+0.333.30-0.33-0.66-0.99
3T+1.29+0.86+0.434.30-0.43-0.86-1.29
3S+1.32+0.88+0.444.40-0.44-0.88-1.32
3Lo+1.53+1.02+0.515.10-0.51-1.02-1.53
3F+1.59+1.06+0.535.30-0.53-1.06-1.59
3Lz+1.80+1.20+0.606.00-0.60-1.20-1.80
3A+2.55+1.70+0.858.50-0.85-1.70-2.55

2Aからのセカンド3回転と3回転+3回転に関して言えばGOEは以下の通りになります
+3+2+1±0-1-2-3
2A+3T+2.28+1.52+0.767.60-0.76-1.52-2.28
2A+3Lo+2.52+1.68+0.848.40-0.84-1.68-2.52
3T+3T+2.58+1.72+0.868.60-0.86-1.72-2.58
3S+3T+2.61+1.74+0.878.70-0.87-1.74-2.61
3T+3Lo+2.82-1.88+0.949.40-0.94-1.88-2.82
3S+3Lo +2.85+1.90+0.959.50-0.95-1.90-2.85
3F+3T+2.88+1.92+0.969.60-0.96-1.92-2.88
3Lo+3Lo+3.06+2.04+1.0210.20-1.02-2.04-3.06
3Lz+3T+3.09+2.06+1.0310.30-1.03-2.06-3.09
3F+3Lo+3.12+2.08+1.0410.40-1.04-2.08-3.12
3Lz+3Lo+3.33+2.22+1.1111.10-1.11-2.22-3.33
3A+3T+3.84+2.56+1.2812.80-1.28-2.56-3.84
3A+3Lo+4.08+2.72+1.3613.60-1.36-2.72-4.08

難度に応じた数値にすれば2A+3Tと3Lz+3Loでは同じ+1評価でももらえる点数は前者は0.76、後者は1.10となりますし
GOE評価が多くつけばつくほどその差は大きくなります
コンボの難度を上げれば上げるほどGOEは大きくなるので、2A+3T2度のいわゆる「無難な構成」でミスなく演じることに重きを置く選手も難度を上げざるを得なくなるのではないか・・・と思うのです
但しISUは女子の大技は大嫌いなのでこんなルール変更をするとは思いませんが

宮原知子陣営はルールを駆使した戦略をとっているので宮原自身は悪くない
難度の高いジャンプをクリーンに跳べている選手の努力が報われるためには宮原1人の得点に文句をつけるより
難度に合わせたGOEに変更するようルール改正への働きかけをするよりほかないのではないでしょうか


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

なるほど、いつも分かりやすい説明ありがとうございます。
選手の皆さんが、満足する演技が出来たらいいですね。

分かり易い説明ありがとうございます。ISUは女子に3Aを跳ばせたくないんだと思いますが、3-3もそうならもうスポーツではないですね。男子は2種クワド必須になってきているのに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://figureskatingmaolove.blog.fc2.com/tb.php/156-0d9ba28b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本スケート連盟、アスリート委員会設置 «  | BLOG TOP |  » 四大陸選手権男子FS終了

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
選手を混乱させ続け、迷走し続けるフィギュアスケートのルールや
採点のあり方について私なりに思うことを書いていきたいと思っています。
リンクや記事引用はご自由にどうぞ
キムチ派、宇宙人とゆかいな仲間たちは訪問お断り

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (78)
ルール (25)
国内報道 (3)
浅田真央 (13)
オリンピック (5)
フィギュアスケート技術 (2)
大会 (55)
キム・ヨナ (14)
ジャンプ技術 (5)
韓国 (5)
日本選手 (10)
国外選手 (2)
GPS (32)
ステップ技術 (2)

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
652位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。