2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPSロステレコム杯SP/SD滑走順

GPSも第3戦目に突入。
男女シングル、ペア、アイスダンスのSP/SD滑走順抽選が行われました

■男子シングル
2016 rostelecom cup SP starting order men
2015、2016年世界選手権王者のハピエル・フェルナンデスが第3戦目から登場。
優勝の行方は日本から出場の宇野昌磨との一騎打ちになるでしょう。
昌磨は表彰台に立てばGPF一番乗りとなります
羽生結弦同様「4Loを習得中ではないか」と一部ファンから噂されているハピエルですが今季は無理に3種類目のクワド習得は目指さず完成度で勝負。
公式練習では4F、4Tの好調な宇野昌磨がハピエルにどこまで迫れるかが一つの見どころになるのかもしれません


■女子シングル
2016 rostelecom cup SP starting order ladies
スケートカナダが露骨なまでの地元上げでしたのでこの大会もロシア選手のための大会になる事は必至。
優勝の行方はアンナ・ポゴリラヤを中心にエレーナ・ラジオノワ、ユリア・リプニツカヤらで優勝争いが繰り広げられることになりそう。
2015-2016は急激に身長が伸びてジャンプに苦しんだラジオノワがどこまで調子を戻せるか
スケートアメリカを古傷の故障で辞退したリプニツカヤがどこまで回復しているかが勝負を分けるカギとなりそう
第1戦目スケートアメリカでは厳しい判定でUR、DG祭りとなるも第2戦目スケカナでは一転インフレ大会となりました
ロステレコム杯では採点の傾向がどうなるかも注視したいですね


■ペア
2016 rostelecom cup SP starting order pairs
ワールド銅メダリストアリオナ・サフチェンコ&ブルーノ・マッソ、ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルトが初登場。
サフチェンコ&マッソ以外は混戦模様でどのペアにも表彰台のチャンスがありそう。


■アイスダンス
2016 rostelecom cup SD starting order ice dance
マディソン・チョック&エヴァン・ベイツはスケートカナダからの連戦。
エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフもスケートアメリカに次いで2戦目に登場。
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェはロステレコム杯が初戦になります。
チョック&ベイは優勝すればファイナル1番乗りとなります。


選手の皆さんが持てる力を発揮できますように
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

こんばんは。
ランビさんの弟子のヴァシリエフスくんの演技を見て、胸射抜かれちゃった状態なんですが、ジャンプ転倒したとはいえ、何で62.40点なんでしょ? そして、私昌磨のファンではあるのですが、彼のあの演技で98.59とれちゃうことにも、何だか居心地の悪さを感じています。そこらへんどうなんでしょうか…?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://figureskatingmaolove.blog.fc2.com/tb.php/233-62f8edc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガブリエル・デールマンSPステップ解析 «  | BLOG TOP |  » エフゲーニャ・メドベージェワFSステップ解析

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
選手を混乱させ続け、迷走し続けるフィギュアスケートのルールや
採点のあり方について私なりに思うことを書いていきたいと思っています。
リンクや記事引用はご自由にどうぞ
キムチ派、宇宙人とゆかいな仲間たちは訪問お断り

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (70)
ルール (23)
国内報道 (3)
浅田真央 (13)
オリンピック (5)
フィギュアスケート技術 (2)
大会 (55)
キム・ヨナ (14)
ジャンプ技術 (5)
韓国 (5)
日本選手 (10)
国外選手 (2)
GPS (32)
ステップ技術 (2)

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
33位
アクセスランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。