2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判定ミス見落とし再び~全日本ジュニア

中国杯レビューを怠ってしまって申し訳ありません
この間国内では2017年世界ジュニア代表を決める全日本ジュニアが実施されましたが
またしても判定ミスが行われてしまったので今回の更新となりました

判定ミスの見落としがあったのは男子シングルFSのことでした
ちなみにFS順位と最終順位はこちらのようになっていました

男子FS順位
2016全日本ジュニア男子シングルFS結果

男子最終順位
2016全日本ジュニア男子シングル最終結果


判定ミス見落としのあったのはこちらの選手。さて、どこがおかしいでしょうか?
2016全日本ジュニアFS唐川常人選手プロトコル

正解は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンビネーションジャンプが4つ

でした

唐川選手は
3Lz+2T
3Lo
3F
3Lz
2A+3T
3T
3S+2T
2A+1Lo+2S


と、コンビネーションジャンプを4度実施していました。
ところが
ルール上許されているコンビネーションジャンプの数は3連続ジャンプ1つを含み合計3つまで
唐川選手はコンビネーションジャンプを1つ多く跳んでしまったのです

テクニカルハンドブックにて『余計なジャンプには【*(アスタリスク)】の記号をつけてカウントしない』と定められていますので
技術審判は最後の3連続ジャンプは2A+1Lo*+2S*として、基礎点設定は5.61ではなく3.63とすべきでした


当時のパネルジャッジはこちらでした
2016全日本ジュニア男子FSパネルジャッジ

選手が演技を行ってから得点が出るまでの一連の流れは
選手がエレメンツを実施
 ↓
技術審判(Technical Specialist)が瞬時に判定。
採点ジャッジは見たままのものをGOE評価
 ↓
異議申し立てがあれば「レビュー」を行い
Technical Controler、Assistant Specialistとの3人で協議
 ↓
TCが判定を最終コール
 ↓
判定が変わった場合は採点やり直し
 ↓
得点発表
となっています

当時のTSは河合雅子氏でしたから河合氏が唐川選手がコンビネーションジャンプを4度実施したことに最初に気づくべきでした
河合氏がそれを見落としていた場合は最終判断を下すTCを務めた加納誠氏が判定にミスがあったことを指摘すべきでしたし
男子シングルの総責任者はレフェリーである尼子健二氏が判定に誤りが無かったかをチェックすべきでした

河合氏の判定ミスを加納誠氏も尼子健二氏も見落としてしまったということに!!

唐川選手はFSで10位、総合成績で12位となりましたが得点が修正されると
FS順位は
10.長谷川一輝 111.23
11.鍵山優真 109.79
12.唐川常人 109.63

総合順位は
12.山藤一悟 163.19
13.唐川常人 161.86

と順位が入れ替わることになります

技術審判が判定ミスをやらかし、レフェリーも誰も気づかずミスを見落としてしまったという大チョンボは
2005全日本シニアの男子シングルでも起きています
当初織田信成選手が優勝と発表され、表彰式まで行われましたが実際は織田信成選手のジャンプ重複違反見落としがあり
それによって2位の高橋大輔選手と順位が入れ替わるという事態が実際に起きました
技術審判もレフェリーも誰も気づかず、ISUスペシャリスト資格を持つ第三者によって指摘されるという大失態でした
当時も判定ミス見落としは五輪代表選考には影響しませんでしたが
これが仮にワールド代表選考、五輪代表選考のかかる全日本で起きてしまった場合連盟はどう責任を取るつもりなのでしょうか

スペシャリストの河合雅子氏、レフェリーの尼子健二氏は最高ランクのISU資格者なのに何をやっているんでしょうか

1つの判定ミスや見落としが選手の競技人生に大きく影響することもある
判定は慎重に、正確に行っていただきたいものです
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://figureskatingmaolove.blog.fc2.com/tb.php/256-77558305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » GPS中国杯SP滑走順

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
選手を混乱させ続け、迷走し続けるフィギュアスケートのルールや
採点のあり方について私なりに思うことを書いていきたいと思っています。
リンクや記事引用はご自由にどうぞ
キムチ派、宇宙人とゆかいな仲間たちは訪問お断り

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (70)
ルール (23)
国内報道 (3)
浅田真央 (13)
オリンピック (5)
フィギュアスケート技術 (2)
大会 (55)
キム・ヨナ (14)
ジャンプ技術 (5)
韓国 (5)
日本選手 (10)
国外選手 (2)
GPS (32)
ステップ技術 (2)

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。